最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

プロフィール

Author:イリアス_

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘘避けに頼っちゃうおとこのひとって……

TGA会合。終了後大勢でゲーセンへ。
なんとなく大復活をプレイ、久しぶりでしたがgdgdと裏二周ALL。

しかし嘘避けが多発して色々と駄目な内容でした。
嘘避けだとしても避けられれば何でもいいんじゃないの、という考えもあるかもしれませんが、個人的にはそういうのは好きではないです。

例えばRTAなんかだと、最善を尽くせば勝率9割に達するボスにおいて勝率8割の戦術しか準備できなかった場合、勝てたとしてもそれは「運良くたまたま勝った」だけであって、負けた場合は「負けるべくして負けた」という扱いになると思います。

これはSTGでも全く同じで、死にやすい動きをして死ぬのは自業自得というか、運のせいでもゲームのせいでもなく自分のせいです。
後で反省する際は、嘘避けが起きた場面は全て死んだものとして考えるぐらいで丁度いいんだろうな、と思います。

この辺りを常に意識してプレイするよう心がけるのが今後の課題か

<< まさかの斑鳩 | ホーム | やり込み没ネタその3 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。