最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

プロフィール

イリアス_

Author:イリアス_

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンXYのRTAにおけるOパワーの扱いについて

本文は続きを読むから

 ポケモンXYには「Oパワー」と呼ばれる仕様があります。
 Oパワーはシナリオを進めることで適宜取得することが可能であり、取得したOパワーは自分に使用したり、通信機能を利用して他人に使用したりすることができます。これはOパワーを使用する側と使用される側がPSSにログインすることで使用できるようになります。
 RTAにおいて、他人からOパワーを使用されることは禁止する必要があります。また、他人からOパワーを使用された場合に拒絶することはできない(情報提供:@さん)ため、ゲームの開始から終了までの区間に置いて、「他人からのOパワーの干渉を受けない状態」を維持する必要があります。

 ここで気になるのが、「自分でシナリオ上で取得したOパワーを自分に使用してもよいのか」という点です。上記の点と考え合わせると、「他人からのOパワーの干渉を受けない状態を維持した上で、自分で取得したOパワーを使用することができるか」というのが焦点となります。

 この点について、以下のような情報提供をいただきました。

(1)PSSにログインし、3DSの下画面にある青いボタンによるインターネット接続を1回行うと、それ以降はPSSにログインしていなくてもOパワーを自分に対しては使えるようになる(情報提供:@さん

(2)PSSにログインし、PSS設定で、友達、知り合い、通りすがりを全てOFFにする(情報提供:おコダさん

(※)(1)については自力では未検証です。

 このとき、(1)及び(2)のいずれの場合も、「他人からのOパワーの干渉を受けない状態を維持した上で、自分で取得したOパワーを使用する」状態にするために、一回は外部接続を行う必要があります。
設定を行う間は他人からOパワーを取得する可能性があるため、Oパワーの使用はRTAにおいてはできないことから、ゲームの開始から終了までPSSへのログインを禁止する=3DSの無線機能自体を禁止する、のが妥当であると考えます。

 ただし、もし何らかの方法を使うことで、「他人からのOパワーの干渉を受けない状態を維持した上で、自分で取得したOパワーを使用する」状態にすることができることが発覚した場合は、Oパワーの使用を検討すると思います。

<< ポケモンXのRTA(通し2回目) | ホーム | ポケモンXYのRTA >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。