最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

プロフィール

Author:イリアス_

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンXYのRTA

 昨日発売されたポケモンXYのRTAをやりました。
 使用バージョンはXです。
 続きはネタバレになるので続きを読むから

電源投入 0:00:00
ビオラ撃破 0:18:59
ザクロ撃破 1:09:06
コルニ撃破 1:56:34(※)
フクジ撃破 2:17:28
シトロン撃破 2:45:01
マーシュ撃破 3:00:53
ゴジカ撃破 3:26:57
ウルップ撃破 4:31:??
ポケモンリーグ突入 4:49:06
FIN 5:20:02

(※)コルニとはこの区間で計3回戦うことになりますが、上記のタイムは2回目に戦う「ジムリーダーとしてのコルニ」です。


 プレイ条件は、3DSの無線機能の使用禁止(=外部通信禁止&Oパワー使用禁止)です。
 twitterに書いたときには、PSSの使用禁止と書きましたし、実際3DSの無線機能がONになっていたとしてもPSSにログインしていなければ問題ないのですが、3DSの無線機能をONにした状態でゲームを開始するとPSSにログインした状態で開始してしまうため、「3DSの無線機能の使用禁止」としておいた方が分かりやすいかと思いました。

 なお、上記のプレイ条件に「Oパワーの使用禁止」とありますが、これについての自分の見解は後日(多分明日)に別記事で書きたいと思います。


 戦略については、まだ発売日の翌日であることもあり、固まりきっているわけではないので伏せておきます。
 全滅1回(直前でセーブしていたのでリセット)もあり、ミスやロスだけで控えめにみて恐らく20分程度、実際にはもっとあると思います。時間をかけることで詰められるであろう箇所もいくつかありますが、詰めるために必要な調査&練習時間を考慮し、今回のRTAにおいては敢えて詰めていないものもあります。
 このような状態でRTAをやることに何の意味があるのか、という意見もありそうな気はしますが、自分は短期間でどの程度RTAの精度を上げられるかという観点をある程度重視してプレイしているため、その能力を鍛えるためのやり方の一つとして、ポケモンに関しては発売日翌日にRTAを決行するようにしています。精度を上げるというよりは、杜撰さを減らすといった方が正しいですが。


 折角なので、戦略の内容に関わらず時短が得られそうな仕様を書いておきます。初出かどうかは分かりません。最近はtwitterなどで気軽に誰でも情報発信できるようになっていることもあって、厳密に初出か判断するのは難しいです。

・プラターヌ戦(1回目)は負けてもそのまま話が進む
 まともに倒すことも十分にできますが、3体いることもあって結構時間かかるので、今後どのような戦略が出てくるかは分かりませんが、だいたい全滅した方が速いのではないかと思います。ビオラ戦で大ダメージを負っていると思うので、そのまま回復せずに研究所へ行くとちょうどいいです。

<< ポケモンXYのRTAにおけるOパワーの扱いについて | ホーム | ポケモンホワイト2RTA 4:03:31 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。